美容

マスク生活でほうれい線が濃くなってきたので対策として「顔ヨガ」を開始したら嬉しい変化が!

マスク生活が長くなるにつれて、ほうれい線が気になりました。

元々うっすらあったほうれい線ですが、今ではかなり濃くなり下を向いて鏡で自分の顔を見た時のヤバさは凄いです・・。

30代でこのほうれい線だったら、40代、50代・・ってなったらどうなるの!?と考えるだけで恐ろしいです。

暇な時に笑顔を作る練習をしたり、ちょこちょこ顔を動かしたりしていましたが、もっと効果的なことがしたくなり、間々田佳子さんの「ながら顔ヨガ」本を購入しました。

顔ヨガを初めて2週間目になりますが、ちょっとずつ変化が現れてきましたよ(^^)

ほうれい線に悩んでいる方は顔ヨガをおすすめしたいです。

スポンサーリンク

表情筋を使わないとシワやたるみの原因になる

間々田佳子さんの本によると、顔には約60の表情筋があり、現代の日本人は20%としか使われていないそうです💦

少ないですよね😲

今はコロナ禍で人と会う機会も少なくなり、マスク生活で表情を動かす機会も減ったことで、もっと少ないんじゃないかなって思っています。

表情筋を動かさないことにより、表情が乏しくなる上にシワやたるみの原因にも・・。

確かに、マスク生活になってからは笑うことも少なくなって笑顔を作るのが苦手になってきましたし、二重あごもパワーアップしてきました💦

体と一緒で動かさないとたるんでしまったり脂肪がついたりしてしまうのと同じですね。

その動かしていない表情筋を使うことでシワやたるみ防止にもなり、さらに血行がよくなり肌荒れも改善できるそうです。

これは女性としては嬉しい効果!

顔ヨガをしている時は恥ずかしさを捨てること!

間々田佳子さんの顔ヨガは、顔全体をバーンと動かしているので、とにかく凄いです😂

最初本を見た時、これは人前では恥ずかしくてできないわ・・と思いましたもん。

▼個人的に面白かったのがこちら。

まぶたのたるみ解消や目の疲労回復解消にも効果的な運動ですが、デスクワーク中でもバレずに顔ヨガって紹介していて、これ絶対バレるでしょ!!って1人ツッコミしていました。

最初の頃は家族にも見せるのが恥ずかしくて誰もいない時にやっていましたが、何度もやっていくうちに今は慣れてしまい家族の前で堂々としています。

ただ、外でやると危険なので気をつけてくださいね。

顔ヨガを始めたらコリ固まっていた顔が柔らかくなってきた

顔ヨガを始める前は、顔を動かすことってあまりしていなかったので、顔ヨガを始めたばかりの頃はとにかく疲れて大変でした。

これぐらいもできないの!?と自分にびっくりするほどです。

口角を上げながら下を左右に動かす運動があるんですが、口角を上げることすらできなくて最初は苦戦してしまいました。

▼これです

どんだけ表情筋を動かしてなかったんだよ✋

ってツッコみたくなりますよね(^^:)

それほど無表情で過ごす時間が多かったようです。

今は顔ヨガを始めて2週間が経ちだいぶ顔が柔らかくなったなと感じます。

自然に笑顔も作れるようになってきましたよ。

何かしている時でも思いついたらすぐに顔ヨガできる

間々田佳子さんの顔ヨガのいいところは、何かをしている時でもできるところです。

手を使うのもありますが、基本は顔を動かすだけ。

なので子供たちの相手をしながら顔ヨガをしたり、料理をしている時、お風呂に入っている時などなど。

思いついた時にパッとできるのがいいですね。

ただ、子供たちの前で顔ヨガしていると爆笑されてしまいますが😅

間々田佳子さんの顔ヨガはKindle Unlimitedで読み放題している

間々田佳子さんは、顔ヨガの本を沢山出しているんですが、Kindle Unlimitedで読み放題をしています。

実は、もっと本を読んでみたいなと思って調べていた時に知りました😅

Kindle Unlimitedは月々980円でいろんな本が読み放題なので、この顔ヨガ本をきっかけに申し込みましたよ(^^)

私もいくつかブックマークして読んでいます。

電子書籍の方が、場所を取らずに何冊も読めますし、間々田佳子さんの顔ヨガ以外の本も色々読めるのでおすすめです。

Kindle Unlimitedを詳しくみてみる

▼私が愛用している顔ヨガはこちら



-美容

© 2022 おきとくブログ