お出かけ

コロナ禍の公園遊び事情。我が家は人の少ない公園で遊ぶようになってきました

2022年2月28日

こんにちは!

我が家は休みの日になると必ずお出かけするぐらいアウトドア派でしたが、コロナが増えたことで外出することが減っていきました。

そのせいで子供たちは、

外で遊びたくない

家で過ごしたい

ということが増え、これはやばいぞとなり、今はできるだけ公園に出かけるようにしています。

とは言っても人の多い公園はちょっとまだ心配なので、最近は人の少ない公園で遊ぶようになりました。

スポンサーリンク

人の少ない公園を狙って子供たちと遊んでいます

最近は人の少ない公園ばかり狙って遊んでいます。

沖縄って公園が多いおかげか、人の少ない公園って意外にも多いんですね。

ブランコだけの公園だったり、滑り台だけ、遊具がなくただの広場だったり。

そういうところって人も少ないというかほぼいないので、遊びやすいです😂

人がいないので思いっきり遊べるので、子供たちも楽しそう。

▼この公園もブランコが2つだけで後はなにもない広場。

こういう公園って本当に人がいないので、いたとしても1つの場所に固まっていることがないので、個人的には安心して遊ばせられます。

人の少ない公園をネットで探す場合

ネットを使って人の少ない公園を探す時は、「〇〇(地名) 公園」と入力しています。

そうすると上のほうに公園の情報とGoogleの地図が表示されるので、そこから公園を探しています。

グーグルの地図には写真付きで公園を紹介してくれるので、その写真を参考に人が多そうだな〜少なさそうだな〜と判断して選んでいます。

遊具がない(少ない)公園は、大体人がいない

コツとしては、遊具のない又は少ない公園で尚且つできるだけ広場の広い公園を選ぶようにしています。

というのもそういう公園って大体人が少ないです😂

子供は遊具が好きですからね〜。

遊具がある方が勝手に遊んでくれるので親は見守る役でいいので楽だったりするんですよね。

なので遊具が充実した公園は大人気なので、そこはあえて選ばず、遊具のない(少ない)公園を選んで遊びにいきます。

大きな遊具があって広い広場があっても人が少ない場合がある

公園によっては、大きな遊具と広い広場がセットの公園もありますが、実はそこも穴場だったりします。

というのも大体は遊具で遊ぶので広い広場がガラ空きということもあります。

遊具が充実しているほどそこに集中するので。

ただ、子供たちも遊具で遊びたいというので、できるだけ広場から遊具が見えない公園の方がいいかもしれません(^^:)

公園で遊ぶ時は午前中の早い時間を狙っています

公園に行く時は、午前中の早い時間を狙って遊んでいます。

その方が人も少なく思いっきり遊べて、午後はゆっくり過ごせるので我が家はいつもそパターンで出かけることが多いです。

休みの日ぐらいはゆっくり起きたいなと思うんですが、雨の日以外は平日と同じ時間に起きて準備して出かけよう!という感じですね(^^:)

遊ぶ時はおもちゃを持っていくのがおすすめ

遊具がない・少ないと子供たちはすぐに飽きてしまうので、そのために遊べるおもちゃも持っていくようにしています。

▼下の記事では我が家が公園遊びする時に持って行っているおもちゃシリーズです。

遊具のない公園や広場で遊ぶ時に大活躍するおもちゃ!

 

▼最近は子供たちが活発になってきたので、下のようなサッカーができるものも欲しいなと思っています。

広場の広い公園に行くと、高確率でサッカーしている親子がいるので、だんだん欲しくなってきたんですね😂

折りたたみできるタイプなので車の中に入れて置けるので、良さそう。

おすすめ公園について色々レビュー書いています

今まで遊びにいってよかった公園について色々記事を書いているので、遊びに行く際は参考にしてみてください。

自転車の練習ができる沖縄の公園まとめ

沖縄南部で凧揚げできるおすすめ公園

沖縄のピクニックができるおすすめ公園!芝生のキレイさや広さで選びました

 



-お出かけ

© 2022 おきとくブログ