沖縄生活

沖縄で賃貸物件を借りるときに注意すること

tintaibukkenn

独身時代から何度も引っ越しを経験していた私ですが、おかげで良い物件と悪い物件がなんとなくわかってきました。

今から引っ越しをしようと思っている方の参考になればと思い、賃貸物件を借りるときに注意する点をまとめてみました。

スポンサーリンク

1階や周辺に飲食店があるとゴキブリが多いので要注意!

賃貸物件を探すときに必ずチェックしてほしいのが、住もうと思っている賃貸物件やその両隣に飲食店はあるかどうか。

飲食店があると高確率でゴキブリがいます!

隣の建物が飲食店だった友達のお家は、毎年夏になるとその周辺にはウジャウジャとゴキブリが大量発生して「夜帰るのが怖い」という話をよくしていました。

私もゴキブリは本当に苦手なので、その友達を車で自宅に送るときは本当にドキドキしたものです。

車のドアを開けた瞬間に入ってきたらどうしようというドキドキですね。

どんなに綺麗な飲食店でも食べ物を扱っているお店ならゴキブリはいると思っていた方がいいです。

また1番厄介なのが、引っ越しした後に1階が飲食店になったり、隣の建物に飲食店ができるパターンです。

下の階がビデオ屋さんだったから安心して借りたのに、途中で潰れて飲食店になった途端、その年の夏からゴキブリが大量発生したことがあったので、飲食店以外のお店だとしても借りるのはやめた方がいいですね。(隣の建物の場合も当てはまります。)

曰く付き物件じゃないのか確認する

立地がいいのになぜか安い。そういう物件の場合って曰く付きだったりするんで要注意です。

お化けがでる、隣人が変な人、自殺物件だったり。

大体は内覧する前に教えてくれるんですが、たまにしら〜っと案内するところもあります。

そんな時は「こんなに良い物件なのにどうしてこんなに安いんですか?」と聞くと「実は・・」と話してくれるので、怪しいなと感じたら聞いてみることをおすすめします。

もし話をそらしたりグイグイ押してくるのなら気をつけた方がいいです。

スポンサーリンク

周りに畑があるところは虫が多い

田舎の場合だと、賃貸物件の周りが畑というケースも多いんですが、そういう物件って年中関係なく虫が多いんです。

田舎に行けば小さい虫がいるのはしょうがないにしても問題は畑に住み着いているゴキブリです。

畑周辺には、沖縄あるあるの真っ黒で人に向かって飛んでくるゴキブリじゃなくて、茶色のゴキブリがでてきます。

外にいるならまだ良い方ですが、車の中にも侵入することもあるので本当に危険です。

子供が生まれて引っ越した物件の前がウージ畑(さとうきび)だった為、夫の車の中には茶色のゴキブリが何度も入ってきたことがありました。

退治しても退治しても、駐車場の前がウージ畑だったので、そこからまた出てくるしで、引っ越しするまでずっとゴキブリには悩まされていました。(涙)

虫が苦手な人は、周りに畑がある物件には住まないほうがいいですよ。

海の近くだと家電が錆びる

夫曰く「海が近いと部屋の中にある家電も錆びてしまう」そうです。

外に置かれている鉄製のものだったら錆びてしまうのは知っていましたが、部屋の中のものまで!?とびっくりしませんでしたか?

窓を開けていると知らず知らずのうちに潮風が入り込み家電をサビらせてしまうそうです。

あとは洗濯物を外に干してもベタベタしたりと・・。

目の前が海に憧れてしまう人も多いと思いますが、海が近すぎると色々とデメリットもあるようです。

沖縄で賃貸物件を借りるときのまとめ

物件で借りるときは、部屋の中やその周辺のチェックも大事ですが、夜も1度外からチェックするのもポイントです。

日中は虫を全く見なかったけど、夜になると外灯に虫がたくさんいたり、車の音がうるさかったり、物件の周辺に外灯が少なく暗い。など明るいときとはまた違う一面が見れるので、借りるときはチェックを忘れずに。

スポンサーリンク









-沖縄生活

© 2020 おきとくブログ