沖縄生活

沖縄都市モノレール「ゆいレール」の延伸工事の様子や開業はいつ?写真付きでまとめてみた

2019年1月22日

浦添前田駅2

現在、沖縄都市モノレール(通称ゆいレール)では、延伸工事していますね。

終点の首里駅の後にできるのがこちら▼

  • 石嶺駅
  • 経塚駅
  • 浦添前田駅
  • 浦西駅

の4つの駅が新たにできます。

普段車移動の私ですが、新しくできる駅に興味津々♡

なんでも、浦添市前田駅から浦西駅に繋がる線路の途中には地面の中にトンネルを作ってそこから浦西駅に到着するのだとか・・!

す、凄くないんですか??

この話を聞いてからは早く乗りたい!開業はいつなのか気になり調べてみました。

実際に写真も取ってきたので画像付きで現在の様子をご紹介します。

*嬉しいニュースも報告されています▼

関連沖縄都市モノレール(ゆいレール)でも、Suicaなどの交通系ICカードが早ければ2020年春までに使えるようになる!

スポンサーリンク

現在(2019.1.22)のゆいレール延伸工事の様子

石嶺駅

現在の終点、首里駅から繋がる石嶺駅。

現在の様子はというとこんな感じです▼

石嶺駅

もう駅が完成しています。夜になると電灯が付いているので、中もほぼ完成しているのかと思います。

石嶺駅の線路1

首里駅が完成した時から延伸する予定もあったようで、数年前から石嶺周辺は道路を拡張していたので、延伸が決定してからの工事が本当に早かったです。

「あ〜工事が始まったのか〜。」

「えっ!?もう柱できたの!?」

「もう線路繋がっているじゃん!!」

ってな感じであっという間でした。(笑)

昔は道もボコボコしているし、とっても狭くて建物も古かったのが想像できないですよね。

石嶺駅の線路2

経塚駅

経塚駅はこんな感じ▼

経塚駅

石嶺駅同様、駅も完成していました。

個人的にはどうしてこの位置なんだろうと不思議に思う場所にある駅です。

経塚駅周辺は少し工事はしているものの、前に比べたら減った感じ。あと少しで完成なのかな?

経塚駅の線路1

浦添前田駅

浦添前田駅はこんな感じ▼

浦添前田駅2

浦添前田駅1

駅は完成していますが、周辺はまだまだ工事中です。

通るたびに道が変わっていくので、どこ走ったらいいのか迷ってしまう道。(苦笑)

こちらはまだまだかかりそうな感じですね。

浦添前田駅の周辺工事

下の写真▼ちょっとブレてしまったのですが、こちらから徐々に線路の柱が短くなり地下のトンネルに潜っていきます。

浦添前田駅の線路

トンネルの写真が撮れなかったのですが、地面の下に大きな穴を開けてトンネルを作っていました。

このトンネルから浦西駅に繋がる線路を作るのだからすごいですよね。想像するだけでワクワクが止まりません!

浦西駅

浦西駅はこんな感じです▼

浦西駅

浦西駅周辺は住宅街で道も狭く車を止める場所もなかったので、少し離れた場所で撮影しました。

写真を見る限りでは、まだ完成していないのかな?という感じ。

4つの駅の中で浦西駅がまだまだの感じですね。

完成するとこんな感じになるようです▼

浦西駅の完成図-1

出典:浦西駅完成予定図

浦添前田駅から浦西駅に繋がる線路もまだ途中です▼

どうやら下の写真↓の線路は、モノレールではなく車が通る道路でした。

浦西駅の線路1

浦西駅に降りていく線路です▼

浦西駅の線路2

浦西駅ができる周辺に住んでいる人やその辺を通る人ならわかるかと思いますが、駅ができる場所には、住宅ばかり並んでいましたよね。

地元の人しか通らないぐらい道も狭くて・・。

今はこんな感じになっています▼

浦西駅周辺の道2

ドドーンと大きな柱?みたいのが住宅の真ん中にできてなんだか圧迫感がすごい・・。

浦西駅のすぐ目の前にお家があったりとなんだかすごい光景でした。

浦西駅周辺の道1

予定ではこの辺に、色んな施設ができる予定のようですが、今の状態からは全く想像できないです。

もっと道を広くするのかな?一体どんな風になるんだろう。

【追記3/13】ゆいレールの試運転を開始!Twitterには中の様子も公開されている

実際に試運転をしている様子は見れなかったのですが、ゆいレールの公式Twitterには試運転している様子がアップされていました。

▼こちらは石嶺駅の中の様子。

石嶺駅はこんな感じで点検している様子もみられました。

スポンサーリンク

ゆいレールの延伸開業は2019年夏以降予定

以前は、2019年春予定と言われていたゆいレールの開業ですが、入札の不調や土地取得の遅れなどで早くても2019年夏以降に開業予定とされています。

2019年の夏って言ったらあと半年ぐらいですよ。

初めてゆいレールが出来た時も予定から大幅に遅れていたのと、現在の様子を見る限りでは、私の予想ではもう少しかかるんじゃないかな?って思っています。

【追記4/25】開業は2019年10月1日に延期

夏に開業予定だったゆいレールですが、駅舎のエレベーター設置など付帯設備の工事、運賃設定に伴う券売機のシステム改修などで、2019年10月1日に延期となりました。

今年の夏にはもう乗れるんだ〜とワクワクしていた中の延期に悲しいですが、ゆいレールの工事をみているとあと少しという段階なので、工事関係者の方には頑張って欲しいですね。

ゆいレールの延伸工事をしている駅の車内メロディー

ちなみにゆいレールって各駅によって流れる音楽が違うの知っていますか?

新しくできる駅はどんな音楽が流れるのか気になったので調べてみました。

  • 石嶺駅→ちょんちょんキジムナー
  • 経塚駅→はべら節
  • 浦添前田駅→めでたい節
  • 浦西駅→ヒヤミカチ節

名前だけ聞くとどんな曲なの?ってなると思いますよね。私もそうです。(笑)

実際の曲はこちらで聞くことができます。

早くこの曲をゆいレールに乗って聞きたいですね。

浦西駅周辺にはイオン、分譲マンション・宅地、スポーツクラブや学校などができる

終点予定になる浦西駅周辺は、以前は畑ばかりだったんですが、現在は土地を広げてちょこちょこと建物が立っています。

ルンルン倶楽部ゴルフレンジもいつの間にか無くなっていたのにはびっくり。

るんるんクラブ跡地

琉球新報の情報によると、

大規模複合商業施設を提案した住友商事とイオン琉球が、駅北側の3ブロック(合計約2万7600平方メートル)を占める場所に内定。

第一次公募でも選定されていた住友・イオンは、さらに面積を広げて展開する見込み。そのほかガソリンスタンドのりゅうせき、分譲マンションの東豊と住太郎ホーム、マンションと宅地分譲を展開する大成ホームの4社が内定した。

フィットネスジム「ジスタス」を運営するフィットネスプロモーション・ジスタスや大和ハウス工業と第一交通産業、みのり学園が内定

引用:琉球新報

現在決まっているのは、イオン、分譲マンションや宅地分譲、スポーツクラブや学校、ガソリンスタンド・・、

他にも、高速バスの乗換えターミナルも設置してモノレールから高速バスに乗り換えて北部にも行きやすいようにと大型駐車場も建設する予定のようです。

出典:琉球新報

最初イオンができると聞いた時は、ライカムのような大きな建物ができるのかな?ってちょっと興奮したんですが、調べてみると浦西駅にできるイオンは、イオン琉球が運営するようなので、小禄にあるイオンのようなものができるのかなって想像しています。

ライカムはイオングループではあるんですが、親会社であるイオンモールが運営しています。イオン琉球はイオンモールの子会社になります。

今はまだほぼ真っ白の状態なので、これからどんどん建物が建っていくんだろうな。今後が楽しみですね!

また進展があったら追記していきますね。

【追記】浦西駅周辺に建設予定だったアリーナは断念することになった

てだこ浦西駅」近くで整備を目指していた多目的スポーツアリーナの建設計画を断念した。国の補助を受けてアリーナを整備する予定だったが、補助メニュー活用の見通しが立たなかったという。

引用元:琉球新報

アリーナ建設が断念したことによって、今後はホテルを含む複合施設の誘致を検討しているようですね。

 

スポンサーリンク









-沖縄生活

© 2021 おきとくブログ