沖縄食べ物

ちょっとした手土産や甘いものが食べたい時は「ジミー」へ!

沖縄県民なら1度は行ったことがあるはず「ジミー」!

無性に甘いものが食べたい時や友達や義実家にいくときに手土産として買うことがよくあります。

お店に入るとあれも欲しい、これも欲しい、と迷ってしまうんですが、その中でも食べて欲しいものをご紹介します。

スポンサーリンク

ジミーって?

菓子、パン製造小売業などを行っている企業である。米軍基地内で働いていた創業者が1956年に宜野湾市にてアメリカンスタイルのスーパーマーケットを開業したのが始まりである。その後、菓子、パン製造業、レストラン事業を開始し、現在に至っている。
出典元:wikipedia

今はショッピングモールにも入っていることが多いので、昔に比べて買いやすくなっていますよね。

私はライカムにいくたびに買ってしまいます。

ジミーに来たら食べて欲しいおすすめの食べ物

ボリューム満点の「マフィン」

個人的に1番おすすなのはマフィン。

手軽に買える値段なのにこのボリューム。食いしん坊の私にはぴったりの量です。

無性に甘いものが食べたくなると車を走らせてジミーまでいくぐらい大好きな食べ物です。

▼袋を開けるとこんな感じ。

手土産にもなる「クッキー」

次に手土産としておすすめなのがクッキー。1つ1つ袋に入っているので、人数が多い場所にいく時などにお土産と持っていくのに大活躍。

私の周りには嫌いという人が見たことがないので、手土産何にしようって悩んだ時は、かならずジミーのクッキーを選びます。(笑)

値段も高くもなく安すぎることもなく、ちょうどいいです。

誕生日にかかせない「チーズケーキ」

ジミーといえばジャーマンケーキが有名ですが、個人的にはチーズケーキがおすすめ。

お金のなかった学生時代、友達の誕生日パーテイーをするときは、割り勘してよく買ってお祝いしていました。

でかいのに値段が安い!(笑)それなのに美味しいという。素晴らしいケーキ。

スポンサーリンク

最後に

以上、私の好きなジミーについてでした。

我が家はジミーまで車で10分の距離にあるので、甘いものが食べたくなるとついつい車を走らせて買ってしまいます。(笑)

マフィンやクッキー、チーズケーキの他にも美味しいものがたくさんありますし、行くたびに新商品のお菓子があったりするので、ぜひ時間があるときは行ってみてくださいね。

 

スポンサーリンク









-沖縄食べ物

© 2021 おきとくブログ