沖縄生活

余った沖縄そばだしのアレンジ方法!ジューシー(炊き込みご飯)にもできる♪

先日、義母から大量の沖縄そばとだしを貰ったのですが、そばだしだけ1袋まるまる残ってしまいました。

麺を買って沖縄そばにするのもいいけど、食べ飽きたな〜・・と思いネットで調べてみるとなんとそばだしをアレンジしてジューシーにできるレシピを発見!

ジューシーといえば豚肉の茹で汁から昆布だしが使われていて、沖縄そばだしもそんな感じの材料なので、アレンジにはぴったりだけど・・。

本当に美味しくできるのか?

気になったので試してみました。

スポンサーリンク

余った沖縄そばだしはジューシーにアレンジできる

沖縄そばだしを使ったジューシーのレシピ

ジューシーには、各家庭それぞれ作り方があると思いますが、私のレシピはこんな感じです。

<材料>

  • お米・・3合
  • 沖縄そばだし・・3合分(水の代わりに沖縄そばだしを入れる)
  • 人参・・お好みの量
  • ちくわ・・お好みの量
  • シーチキン・・1缶
  • ひじき・・お好みの量
  • 醤油・・大さじ2

人参、かまぼこ、ひじきはお好みの大きさと量にして、シーチンは1缶まるまる。

醤油はお好みの量ですが、私的には大さじ2がちょうどいいぐらいでした。

そして、ジューシーといえば豚肉ですが、我が家は子供が小さいので、シーキチンを代用として使っています。

<作り方>

ひじきは水につけて戻しておきます。

お米を洗い、水の代わりに沖縄そばだしを3合のメモリに合わせていれます。

そして、お好みの量の人参、かまぼこ、シーチキン、ひじき、醤油大さじ2を入れて炊飯スタートです。

▼そして完成したのがこちら!

どうでしょうか??

味が薄く見える!?

確かにジューシーの素に比べて味は薄めでしたが、小さい子供のいる我が家にはこの薄味がちょうどいい感じでしたよ。

素朴の味というのでしょうか、ほんのりだしの味がきいていて体に優しい。

ジューシーの素も濃くて美味しいんですけど、体のことや小さい子供のことを考えるとこの薄味がいいのかなって思いました。

上記の具材以外にも、豚肉やかまぼこ、しいたけや油揚げを入れても美味しいですよ♪

ちなみに沖縄そばだしはネットでも購入できます。沖縄そば関係だとサン食品が有名ですし、味も美味しいですよ。

ジューシー以外のアレンジ方法は?

今回は、ジューシーにアレンジしましたが、それ以外にもアレンジに使えますよ。

  • チャンプルーの味付け
  • 味噌汁
  • 天ぷらの衣

チャンプルーの味付けにだしを使うと、汁でびちょびちょにならないか心配ですが・・(^^:)

個人的には、味噌汁と天ぷらの衣に使うのは美味しそう!と感じました。

今回は、ジューシーに使ってみましたが、今度は天ぷらにチャレンジしてみようと思います♪

チャレンジしたらこの記事に追記しますね。

スポンサーリンク

まとめ

まさかのまさか、沖縄そばだしでジューシーが作れるなんて驚きでした。

ジューシーを作る時は、だし汁と取って、とか面倒くさい時はジューシーの素を買って作っていましたが、沖縄そばだしなら簡単で安い!

私がいつも買い物しているスーパーだとジューシーの素が200円ぐらいですが、沖縄そばだしなら約100円で買えちゃいます。

材料もお家にあるものを入れて作れるので、ジューシー食べたいけど素は高いからな・・という方はぜひ沖縄そばだしを使ってみてくださいね。

スポンサーリンク









-沖縄生活

© 2021 おきとくブログ