沖縄お出かけ

沖縄のピクニックができるおすすめ公園!芝生のキレイさや広さで選びました

更新日:

沖縄県内にはたくさんの公園があります。

お出かけ大好きな我が家も涼しい時期になると休日はほぼ公園などでピクニックしながら遊ぶことが多いです。

そこで今回は今までピクニックした公園の中から、

  • 芝生がキレイ
  • 広い広場あり
  • 小さい子供でも遊べる

という点でよかった公園をまとめてみました。

スポンサーリンク

沖縄のピクニックができる芝生の綺麗な公園まとめ(南部〜北部まで)

糸満の「平和祈念公園」

糸満にある「平和祈念公園」。

こちらは年齢別に遊べて種類豊富な遊具が魅力て休日になるとたくさんのファミリーが訪れる公園ですが、遊具の他に魅力的なのが広い広場。

遊具があるところ↓

沖縄県平和祈念資料館の近く↓

こちら↑は屋根付きが2ヵ所あります。

広場の方は、人が少ないのでのびのびと過ごせますよ。

海もすぐ近くにあるので、眺めながら食べることもできるのも最高。

ただ周りに日陰になる場所が少ないので夏場は暑いですね。あと冬は冬で目の前が海なので海風がビュービュー吹くので激サムです。

なのでおすすめとしては、秋や春の時期にピクニックするのがベスト!

一時期、ハマりまくって毎週行っていましたよ。

豊見城の「 豊崎海浜公園(美らSUNビーチ)」

駐車場は有料になりますが、豊崎海浜公園(美らSUNビーチ)もこちらもおすすめ。

駐車場が有料というだけあって休日でも人も少ない方(ビーチパーティの時期は別ですが)、目の前が海なのでピクニックしたあと海で遊ぶこともできます。

広い広場では自転車に乗ったり走り回ったり、正月の時は凧揚げをしていました。

こちらはレジャーシートを敷いてピクニックというより東屋のベンチに座ってご飯という感じです。

目の前が海なのでご飯を食べた後に海で遊ぶのも楽しい♪

手洗い場やシャワー室も完備されていますよ。

ビーチパーティしている時期(4月〜10月)は、人が多いのでその時期は避けるのがおすすめ。

浦添市「浦添カルチャーパーク」

浦添市にある浦添カルチャーパークは、地元の人の穴場スポット。

場所が分かりにくいということもあり休日でも人が少ないのでゆったりピクニックができます。

遊具はないので基本は何か遊ぶものを持って行くのがおすすめ。

我が家では、自転車やシャボン玉を持って行くのが多いです。

ベンチもあるので座りながらも食べれます。

少し歩くと蝶々ハウスもあってタダで観察することもできます。

4月に行きましたが、中にはたくさんの蝶々がいました。

ピクニックがてら見に行くのもおすすめです。

宜野湾の「ぎのわん海浜公園」

宜野湾市にあるぎのわん海浜公園。

広場が広く休日になるとピクニックしているファミリーも多く、自転車やボール遊びするにはおすすめの場所。

木も多いので日陰でピクニックができますよ。

読谷村「残波岬公園」

残波岬公園10大きなシーサー が目印の残波岬公園。

こちらの公園はとにかく広い!!遊具がある場所も広いんですが、広場はそれ以上に広い。

さすが読谷!という感じです。

行くたびにどこにレジャーシート敷こうか迷ってしまいます。笑

残波岬公園25-1

この日は近くのマックで買ってピクニックしています。

恩納村「県民の森」

県民の森も広場が広いのでピクニックしやすいです。

ベンチがあまりないので、レジャーシートを持っていった方が良いです。

あと遊べるのが自転車ぐらいなので、遊ぶおもちゃも準備した方がいいです。

へんしんバイクが乗れるコースがあるんですが、我が家はこの近くでピクニックしました。

【番外編】ピクニックできるおすすめスポット

公園以外にもピクニックできるスポットがあるので、番外編として紹介します。

沖縄市「こどもの国」

沖縄こどもの国

我が家も毎月のように行っている場所なんですが、3歳までは無料なので小さい子供がいるファミリーにはおすすめスポット

こどもの国は動物もちょっとした遊び場(鯉の餌やり・汽車・カートなど)もあるので、ランチしたあとそのまま遊べるので飽き性な子供たちでも1日中遊べます。

広い広場はもちろんのこと屋根付きの座る場所が多いので、日差しを避けてピクニックがしたい、レジャーシートよりはベンチ派の人もおすすめ。

広場の写真がなかったので下の写真↓を参考に(イベントの時なので人が多いです)

右手にある白い屋根↑があるところは、日差しが強い時によくピクニックしています。

沖縄こどもの国についてはこちらの記事に書いています。

沖縄こどもの国
沖縄こどもの国の楽しみ方!ピクニックも出来て小さい子供を思いっきり遊ばせられるおすすめスポット!

休みの日どこもイベントがない時に毎回お世話になっているのが沖縄こどもの国。 沖縄こどもの国といえば、動物にちょっとした遊び場しかなくてつまらない・・と思っていませんか? 私も独身時代はそう思っていまし ...

うるま市の「倉敷ダム」

水遊びができる場所として人気の倉敷ダム。

倉敷ダムは、水遊び場周辺や少し歩くと広い広場もあります。

夏など水遊びできる時期は水遊び周辺で、秋などの水遊びができない時期は広場でピクニックを楽しんでいます。

少し寒い日や暑い日などはテントを張ることもあります。

1年中遊べるので我が家のお気に入りスポットです。

倉敷ダムについて書いている記事はこちら。

うるま市「倉敷ダム公園」水遊びに広い広場!1年中遊べる場所

倉敷ダム公園といえば水遊びができる場所として人気のある施設ですよね。 になるとたくさんの子供連れで賑わっていますよね。   そのため、水の入れない時期って行っても楽しくないんじゃない?って思 ...

読谷村「長浜ダム」

読谷村にある長浜ダムの広場は他の公園に比べて広さはないんですが、利用している人が少ないので、個人的に穴場スポットだと思っています。

テーブル付きのベンチもあり、近くには手洗い場もあります。

長浜ダムにについてはこちらの記事で詳しく書いています。

読谷村「長浜ダム」は広場がキレイ!手洗い場もあるので小さい子供を連れて遊べる

ダムめぐりにハマっている我が家。 今回は読谷村にある長浜ダムに行ってきましたよ。 読谷村の長浜ダムに行ってきた ダムという名前なだけに、うるま市にある倉敷ダムのような場所をイメージしていましたが、実際 ...

宜野座村「漢那ダム」

漢那ダムにも広い広場があって、至る所にベンチがあるので座って食べたり、レジャーシートを敷いて食べることができます。

下の写真↓の屋根付きの方がで食べている方もいました。

他にも展望台のところにはテーブル付きのベンチもあります。

3階建になっていて1階〜3階までテーブルベンチがついています。

漢那ダムの遊び方としては、広場で遊ぶ道具を持って遊ぶか、近くに池があるのでそこで生き物の自然観察ができます。

漢那ダムについてはこちらの記事で詳しく書いています。

宜野座村「漢那ダム」はやんばるの生き物を観察できる穴場スポット。自然観察するならもってこいの場所

先日、宜野座村にある漢那ダムに行ってきました。 漢那ダムはダム見学だけではなくて、近くには公園や水遊び場、生き物を観察できる場所など子供たちも飽きずに遊べる場所です。 とっても楽しかったので写真付きで ...

スポンサーリンク

まとめ

子供が小さいとお店でランチするのが難しくて、ピクニックして食べることが多かったんですが、こうして記事にしてみると今まで色んなところでピクニックしていたな〜とびっくり。

最初の頃はお店の中でご飯を食べたいな・・と思っていたこともありましたが、今はご飯屋さんでテイクアウトしたり弁当を持参して公園や海などでピクニックするのが楽しいです。

周りの目を気にせず食べれるのは最高です。笑

秋や春は暖かくて気持ちがいいのでピクニックには最高なのでぜひ参考にしてみてください♪

またおすすめな場所を見つけたら追記していきますね。

↓公園遊びにおすすめ道具と便利グッズを紹介しています↓

公園遊びにおすすめ道具と便利グッズ♪外遊びのレパートリーを増やして子供と遊ぼう

涼しい時期は毎週公園に遊びにいく我が家。 遊具で遊ぶのもいいんですが、人が多いと思いっきり遊べなくて子供たちも飽きちゃうことがあるので、我が家では何個かおもちゃを持って遊びにいくことが多いです。 子供 ...

スポンサーリンク









-沖縄お出かけ

Copyright© おきとくブログ , 2020 All Rights Reserved.